車と車の事故です。相手からもっと賠償金は出ないのですか?

2011-10-25

質問内容

自動車と自動車の接触事故を起こしてしまいました。
私は直進車線を走行中していました。すると、相手の車が、いきなり右折車線から合図もなしに曲がってきて、私の車の右後ろの後輪タイヤの辺りに衝突してきました。
相手はナビを操作していて完全にわき見していたと認めてるのですが私も走行中のため、9:1との過失割合がでました。
相手方は「私の車をきちんと直します」と言っていたのに、そのうちに保険屋さんに任せてると言って責任のがれしてしまっています。保険で出ない一割を相手に支払ってもらいたいのですが、どうすればいいでしょうか?

 

回答内容

当初、「全額持ちます」と言っていた加害者が保険会社が入ったら言葉が変わったとのこと、お察し申し上げます。
まず、整理いたしますと、事故にあわれた当事者は、その場でなかなか冷静な判断をすることが難しいのも事実です。
保険会社の良いところは、感情的になりやすい当事者同士の話し合いの間に入り、冷静にお話しできるところにあります。加害者の方も、自分の保険会社と相談した時に、この場合は、過去の判例から9:1であり、あとは保険会社で対応するとの話をされたことと思います(推測)。自分側の保険会社もこれらのことについて説明されて、相手側の保険会社と調整しているはずです。(念のため確認してください)

結論としては、保険で出ない1割(お互いの車の修理代がわからないのですが)を相手に認めさせるのは、保険会社が間に入っている限り難しいと思われます。ここで、直接交渉ができれば可能性はありますが、加害者が保険会社に任せている現状(一般的な加害者は、ほとんど保険会社に任せます。)では、保険会社が窓口(加害者の代理人)になり、そこでもめた場合は、相手保険会社と契約を結んでいる弁護士(加害者に依頼されて)が出てくることになると思われます。

相談者様も弁護士を立てて対抗する方法もありますが、多くの判例で、先の事故状況から、9:1となっているので、事故の責任割合からあまり得策とは言えないと思います。
まず、相談者様の契約されている任意保険会社で、加害者の物損の事故担当の方と現在の状況について、話をしてみるのもよいかと思います。

 

 

後遺障害等級認定に関するお問い合わせ

後遺障害等級認定に関して、何かお困りでしょうか?お電話またはメールにて、お気軽にお問合わせください。

「後遺障害等級認定サポート埼玉を見た」とお伝えください。
Copyright(c) 2010- いわま行政書士事務所 All Rights Reserved.